おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ 私は伝説だ 第4話 あらすじ
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



私は伝説だ 第4話 あらすじ 



チョン・ソルヒ役/キム・ジョンウン
チャン・テヒョン役/イ・ジュンヒョク
チャ・ジウク役/キム・スンス
カン・スイン役/チャン・シニョン


あなたが踏みにじったのはバンドじゃなく 私の夢よ!」と言い、ジウンの目の前で
離婚同意書を破り捨てるスンヒ。

さらにスンヒは「最後まで戦うから法廷で
待ってる」とジウンに宣言します。




一方スンヒのおかげで、復活のチャンスが
台無しになったランヒは、酒に酔っぱらって
ファジャたちに絡みます。

自分のせいで、ランヒの再起へのチャンスが
なくなった事と同時にに、自分自身のバンドへ
の責任感からスンヒは、テレビ局の番組プロデュサーへ、
何とかテレビに出演できるよう頼み込みます。

それは、ちょっと難しいよって顔してたプロデュサー
だったけど、別の人からスンヒは韓国屈指の法曹家の
嫁だって聞いてなんか企んでる顔してましたね・・・

結局それで、ランヒの番組出演が再度決定し
スンヒたちはバンドの練習を始めます。

そして、スンヒたちに作曲する事になっていた
テヒョンは、作曲だけでなくスンヒたちの
ディレクターになります。

スンヒたちの練習に顔を出すテヒョン。
練習後の打ち上げで、スンヒたちとテヒョンは
一緒にお酒を飲みます。

それで、ベロンベロンに酔っ払ったテヒョンを
スンヒが自宅まで送ってあげます。

その現場をテヒョンの元嫁が見てて、なんか
複雑そうな顔してましたね。

テヒョンの家に行くと、テヒョンの子供が
いて驚くスンヒ。
子供におばさん誰?って聞かれたスンヒは
テヒョンのファンだと答えます。

ところで、テレビ局がランヒではなく、
スンヒに興味深々で、ランヒではなく、
スンヒのボーカルがいいと言い出します。

それで、スンヒに怒ったランヒが
スンヒのバックの中から離婚同意書を見つけて
そのおかげで、ファジャたちみんなに離婚訴訟の
事がばれてしまいます。

うん??結局その事でテレビ出演もなくなったって
こと??ちょっと、その辺よく分からなかった。


弁護士もたてず、一人で戦うつもりでいるスンヒに
ファジャたちは協力すると言い、ジウクの尾行を始め、
浮気現場を押さえようとします。

そして、ジウクはホテルに入っていき、よっしゃ~~
決定的瞬間っと思って、ジウクが入っていた部屋のドアを
勢いよく開ける、スンヒたち一行。

しかし、ジウクは浮気していた訳ではなく、
仕事の会議中といった感じでした。

そんな行動にでたスンヒにジウクは、
ホテルってだけで、そんな想像しかできない
なんて・・・みたいな感じで、あきれてましたね。

そんな中、いよいよ法廷でスンヒとジウクが
戦うんですが、スンヒは運転手に証言をしてもらいます。

ジウクはほとんど家に帰らず、違うマンションで寝泊り
していた事を運転手は証言します。

でもジウクの弁護士を担当することになったテヒョンの
元嫁が反撃をし、挙句の果てにはスンヒは詐欺師だと
言い、そこでつづくです

テヒョンの元嫁、スンヘ・・・
やり手の弁護士のようです。

やり手な弁護士でありながら、ジウクの
愛人だし・・・この女、要注意です。








ブログランキングに参加中!!
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




[2010/12/05 15:06] 私は伝説だ | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haru1011.blog93.fc2.com/tb.php/68-eb2bd660


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。