おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ 私は伝説だ 第3話 あらすじ
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



私は伝説だ 第3話 あらすじ 

チョン・ソルヒ役/キム・ジョンウン
チャン・テヒョン役/イ・ジュンヒョク
チャ・ジウク役/キム・スンス
カン・スイン役/チャン・シニョン


ソルヒとジウクの離婚訴訟が始まった〜
すぐ法廷で対決ってことにはならず、まずは
調停で話し合いです。

ソルヒは調停委員に、自分の欲望のために無謀な
結婚をした、体に合わない服を着ているようで
もう堪えられないから離婚したいと訴えます。

でも、それじゃ離婚したい理由が抽象的すぎる、
夫の浮気や暴力とか具体的な理由はないのかと
調停委員から問い詰められ、ソルヒはタジタジに
なってしまって・・・

一方ジウクは、ソルヒの妹の骨髄移植を反対した
ことについて謝り、でもソルヒは体が弱く、彼女の
体を心配するが故に反対してしまった、でも後で
自分の考えが間違っていたから手術を受けさせた・・・
なんてとんでもない大嘘をスラスラ言います。

ソルヒは、不妊治療が大事だって反対したでしょって
反撃するも、ジウクはどんな夫婦だって葛藤を
抱えているなんて言ってさらに「結婚当初を思い出せよ。
大きな愛1つでおおきな障害も乗り越えてきただろ
」って
言います。

愛!!愛??だと!!!あんたに愛なんてないでしょって
顔でソルヒはジウクの嘘に開いた口が塞がらない表情
してたよ〜〜本当、ジウクさん、あんた詐欺師ですよ!!

さらにジウクは努力はしているけど子供が授からないって
言うんだけど、ソルヒはあなたと最後に寝たのが
いつだったか思い出せないわよって言ます。

ジウクは仕事で帰れないときが多いが努力は怠ってない
っと調停委員に訴えます。
そして、自分が仕事で帰れないことが多いから
妻はストレスで暴れ留置所に入ったことがあり、
桁違いの浪費を繰り返すが、自分は彼女を
愛しているから今まで許してきたって
真実を捻じ曲げた内容をぺらぺら喋ります。

ソルヒさん・・・完敗ですな↓↓
ジウクが、一枚、いや三枚上手ですわ・・・


ところが、ソルヒは最後に調停委員に
ここまで決断するに至ったことを考慮して
欲しい、自分は自由な生活を取り戻したいんだって
必死に訴えます。
その甲斐あった、つづきは法廷でってことで
終りました。


そして、話はソルヒのバンドのことになるんだけど、
ソルヒたちの昔からの知り合いで今は落ちぶれた歌手に
なってしまったラニが、情報番組で取材を受けることに
なって、その時に自分をボーカルとしてソルヒたちの
バンド(マドンナバンド)も一緒にテレビに出演して
欲しいって頼むんだよね。

ラニはこの番組で成功したら、また人気が出るって
思ってて、めちゃくちゃ気合入ってます。
そして、このバンドの作曲をするのが、テヒョンって
事で、面白くなりそうだなぁ。

そんな中、ジウクは離婚話を調停まで持ち込まれると
世間体があるので困ると考え、悩んだ挙句、ソルヒと
合意離婚してあげるって言います。

しかも、慰謝料も財産分与もソルヒが一生金に困らない
ように支払うって言います。
しかし、ジウクはソルヒがバンド活動している事が
堪えられないようで、合意離婚するには、今後一切
ソルヒがバンドから手を引くことが条件だ
っと言う。

ソルヒはテレビに出演できる話も持ち上がってる中、
めちゃくちゃ悩み、そしてテレビ出演のリハーサルの日
自分は辞退すると言い、離婚届けに判を押すことを
決意します。

ところが、いつになってもリハーサルが始まらないと
ファジャから電話があり、駆けつけるソルなんだけど、
ラニが一人で酒飲んでて、ソルヒがどうしたの??て
聞いた瞬間、ラニから水をぶっかけられます。

実は、ジウクがテレビ局と話をつけ、今回のテレビ番組の
企画を中止させたってことが分かります。
ラニは、この番組で歌手としての再起に賭けていたので
相当怒っておりました。

それを聞いたソルヒは、せっかくジウクが提示した
条件で離婚をしようって決心してたんだけど
ジウクの所にいって、離婚届を破り捨て、
あんたの条件じゃ離婚できない!!法廷で戦うわよって
言います。

お〜〜〜そうこなくっちゃ!!!
ソルヒ格好よかったっす!!


そういえば、ソルヒは高校時代、テヒョンの追っかけを
してたようですね。
テヒョンが歌うシーンがあったけど、なかなか良くて
聞き入ってしまいました。

なにげに、ドラマで流れてる曲が良かったりするし・・

ちょっと第3話にして早くもOSTが
欲しくなってきた〜〜〜

[2010/11/28 13:47] 私は伝説だ | TB(0) | CM(2)



Butamanさん、こんばんは。

旦那さんの2枚舌もすごいものだわね〜。
私ならその場で殴っちゃいそうだわ。

でも離婚に同意してくれて財産まで分けてくれるっていうのに
なんでバンドからは手を引いてほしいのかしらね?

しかもせっかくのチャンスを旦那が妨害するなんて・・・
法廷で闘うことにしたソルヒ、負けないで頑張ってほしいですね♪

OSTがいいみたいなので私も聴いてみたい〜v-360
[2010/11/28 22:36] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは、南さん。

そうなんですよ・・・
スンヒの旦那がペラペラ、嘘を並べるのですよ!!

だけど、あれだけパーフェクトに言われたら
確かに、頭の悪い私だったらポカーンっと
なってしまいそう・・・


[2010/11/28 23:46] Butaman [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haru1011.blog93.fc2.com/tb.php/57-be3d0bf3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。