おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ 私は伝説だ 第2話 あらすじ
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



私は伝説だ 第2話 あらすじ 

チョン・ソルヒ役/キム・ジョンウン
チャン・テヒョン役/イ・ジュンヒョク
チャ・ジウク役/キム・スンス
カン・スイン役/チャン・シニョン


ソルヒは家族の前で離婚すると宣言。
家族は騒然とする。

ジウク父だけは、唯一まともな考えな
持ち主なようで、妹の骨髄移植の一件を
知り、家族に説教してましたね。
ジウクはソルヒに、謝罪して丸く納めろと
いいますが、ソルヒは断固として離婚すると
譲りません。

しかしジウクは、お前ごときがこの生活を
捨てて離婚だとっと言います。

このジウクとジウク母は、本当似た者親子だね。
どっちもソルヒのことを、あなたごときとか
お前ごときとか言いやがって・・・・

金持ちがそんなに偉いのかねぇ(怒)

ジウクは「僕のような優秀な男に離婚歴がつくのは
我慢できない」と言い、お前が死ぬまで
手放さないと言います。

そして、ソウンは離婚訴訟を興し
弁護士を雇わず、自分一人で戦うとジウクに宣言する。

ところで、ソルヒは無事に妹への骨髄移植をし、
妹も回復してきたようです。


さて、ファジャがライブができるところが
見つかっったと言い、ソルヒたちは大喜びで
会場へ向かいます。
しかし、その会場はおばちゃんたちの
カラオケ大会の会場でした。
愕然としたソルヒたちだけど、紹介した
ファジャの顔をたてるため、仕方なく
ライブを始めるんだけど、めっちゃ楽しそうに
ライブしてましたね。
会場も大盛り上がりだったし。

それと、ソルヒの友達のスインが育てていた
若いバンドチームが置き手紙を残し
出ていきます。
(スインはレコード企画者マネージャーみたいです)
事務所の利益のために、古くさい歌を歌えと
強要され、スインも反対だったけど
力が及ばなかったみたい。

そんな、バンドメンバーたちは、
テヒョンのところへ行き、自分達を師事して
くれと土下座して頼みます。


これまで、このバンドを育てるために
尽くしてきたスインは落ち込みますが、
彼らがテヒョンのところにいることを
知り、ソルヒと共に彼らの居場所へ向かいます。

そこへ行くと、テヒョンがバンドマンたちを
教えているわけですよ、
それに怒ったスインはテヒョンに文句を
言うのだけど、逆にテヒョンに
彼らを騙して金儲けしようと企んでいた
だろうと言われてしまいます。

そんなスインとテヒョンのやり取りを
後ろで見ていたソルヒは、これまでの
スインの思いを知っているから
テヒョンに向かって反撃します。

そしてテヒョンはソルヒに「おばさん、誰?」って聞き、
ソルヒは「5分前まであんたのファンだった人よ」
って言うんだよね。
面白い言い回しだな(;^_^A

そして、ソルヒはバンドメンバーに向かって
説教し帰っていくんだけど、その後ろ姿を
見て、何やらテヒョンは興味ある顔して
ませんでした??


さて、いよいよソルヒとジウクの離婚訴訟が
始まるってところで、つづくでしたね。

そういえば、ジウクの愛人とテヒョンって
元夫婦だよね。
この元夫婦とソルヒとジウクが四角関係とかに
なるんだよね。。
きっと!?

[2010/11/25 22:32] 私は伝説だ | TB(0) | CM(2)



Butamanさん、こんにちは。

「私は伝説だ」やっぱり面白そうですね♪
これからソルヒが離婚訴訟ってことはバツイチになっちゃうのかな?

>「5分前まであんたのファンだった人よ」
ってホントに面白い言い方(笑)。
キム・ジョンウンssiだからぴったりばっちり言えそうなセリフですね。

ややこしい四角関係になりそうだけど、楽しみですね。
[2010/11/26 10:43] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

南さん、コメントありがとうございます。

キム・ジョンウンssiはソルヒの役柄にあっていて
今のところ楽しいです。

韓国ドラマお約束の四角関係も今後どう発展してい
のか、気になります!!
[2010/11/27 23:23] Butaman [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haru1011.blog93.fc2.com/tb.php/53-5c9248b7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。