おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ 光と影 視聴終了【全64話 感想】
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



光と影 視聴終了【全64話 感想】 




光と影 全64話 2011年MBC7.gif

hikaritokage.jpg

カン・ギテ役/アン・ジェウク
イ・ジョンヘ役/ナム・サンミ
チャ・スヒョク役/イ・ピルモ 
ユ・チェヨン役/ソン・ダムビ
チャン・チョルファン役/チョン・グァンリョル
チョ・ミョングク役/イ・ジョンウォン


「光と影」の詳細はこちらをクリック!

全64話は長すぎ・・・・


以下、感想(ネタバレあり)


お久しぶりのアン・ジェウクさん。

hikaritokage6jpg.jpg

私の中じゃ「オー!必勝」以来の登場で相変わらず
本作のような真っ直ぐで人から慕われる魅力ある役柄が
ぴったり嵌っているなぁと。

70年代のショービジネス界を描いている作品だけど
ズバリ、長すぎで後半は堂々巡りの繰り返しの
内容(ギテとチャン・チョルファンの争い)でお腹いっぱいに なりました。

だけど、登場人物のバランスがよくて役者さんたちの
演技が非常に良かったと思います。
まぁ、主役がベテラン俳優さんなんでね。
特にいつもながらアクの強い濃いキャラが得意な
チョン・グァンリョルさん。
もう、今回も強烈なキャラで期待に応えてくれました。

hikaritokage5.jpg

チャン・チョルファン・・・。ある意味、主役のギテより
釘付けになってしまいました。
いつもいつもブチ切れて壷やらグラスやら
その辺にあるもの壊してましたね~~。
あのキレキャラが結構病みつきになりつつあったのは
私だけだったのでしょうか??

このドラマは前半は大変よかったです。
特にギテが刑務所からヤクザのボスのチョン・テスと
脱走するあたりは最高に面白かったけど、
数年後にギテが韓国に戻ってきたあたりから、どうも
面白さが下降気味になってきたような感じでした。

また、ギテの幼馴染でコンプレックスのかたまりの
チャン・スヒョク。あ~~~嫌いだわぁ。

hikaritokage2.jpg

もちろん、役柄の性格もだけど、クリックリのあの目が
どうも苦手で。完璧な私の個人的な好みの問題だけど。
また、ギテに対する劣等感も分かるけど全く理解しがたい奴で・・・

そして、最大に残念なのがヒロインのジョンへ。

hikaritokage4.jpg

なんか嫌いだわ。こういうタイプ。
何も知らないまま政治的な陰謀に巻き込まれていくんだけど
世間知らず過ぎてイライラする。

チェヨンの方がよっぽど頭が良くて頼りになるいい女なのに。
男ってジョンへみたいなのが好きなのね~~なんて思いました。
ギテにはチェヨンを選んでほしかったけどなぁ。

全体的に丁寧に作られてるドラマで役者さんたちの
顔ぶれも非常に良かったんだけど
やっぱり64話は長すぎ!!!半分の30話くらいに
コンパクトにまとめていればなぁ・・・
あんまり長すぎて終わってみればショービジネス界の話じゃなく
ギテとチャン・チョルファンの争いだけが印象に残るドラマでした。









ブログランキングに参加中!!
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




[2013/04/03 18:03] 光と影 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haru1011.blog93.fc2.com/tb.php/324-2494ce81


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。