おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ 冬のソナタ  全20話  2002年KBS
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



冬のソナタ  全20話  2002年KBS 

point4_52b.gifillust_rabbit_09.gif

カン・ジュンサン役、イ・ミニョン役/ペ・ヨンジュン
チョン・ユジン役/チェ・ジウ
キム・サンヒョク役/パク・ヨンハ
オ・チェリン役/パク・ソルミ

c548b9acad1b9cbfff28a0c6fced2f2d.jpg

ある日、ユジンが通う高校に、ジュンサンという男子生徒が
転校してくる。
ジュンサンは周りの学生とは違い、無口で影があり、そんな
ジュンサンにいい印象を持たなかったユジンであるが、
夜の町で酔っ払いに絡まれたユジンはチュンサンに助けた
ことにより、二人は仲良くなり、次第に惹かれ始める。
しかし、ジュンサンは突然の交通事故により
この世を去ってしまいます。
ユジンは、初恋の人を事故で失うという悲劇により
心に深い傷を負うこととなる。
そして、10年後、ユジンは昔から自分に好意をよせて
くれているサンヒョクとの婚約が決まり、充実した日々を
送っていた。
しかし、初恋の相手ジュンサンにそっくりなミニョンと
いう男性と出会い、ユジンの心は大きく揺れることとなる。

以下、感想(ネタバレあり)


line_flower_a_01.gif

日本では、超有名な「冬のソナタ」、略して「冬ソナ」。

初めて見た韓国ドラマが「冬のソナタ」って人は多いと思います。
まさしく、私もその一人です。


そのため、「冬のソナタ」の感想と、初めて韓国ドラマを
みた感想が入り混じってしまうことを、ご了承ください。


このドラマは、ユン・ソクホ監督の四季シリーズ第2弾です。

言わずと知れた、韓国ドラマを日本に届けてくれたドラマ。

これまで、韓国ドラマに全く興味がなく・・っというか
韓国ドラマの存在すら頭になかった私がこのドラマを見た日から
今日まで、飽きずに韓国ドラマ見ています。

最初、聞きなれない韓国語の響きに違和感を感じましたが
見ているうちに慣れました。

最初の学生時代は、何だか古臭いドラマだなぁって思い見ておりましたが、
日本のドラマにない古臭さに見事にはまりました

ユジンとジュンサンが出会い、お互い初恋の相手として
惹かれ合う過程は、よく描かれてました。

老けた高校生たち???それは、私はあまり感じませんでした。

私が好きなシーン、有名なシーンなんですがユジンとジュンサンが
焼却炉で落ち葉、ふわっとして雪のようにする場面です。

ジュンサンは、突然の交通事故でこの世を去り、ユジンは
心に深い傷をおうこととなりますが、10年後ジュンサンそっくりな
ミニョンという男性が現れます。

でも、学生時代から自分に思いを寄せ、いつもそばにいてくれた
サンヒョクとすでに婚約中であります。

韓国では、ミニョン派とサンヒョク派が分かれ、女性は圧倒的に
ミニョン派が多数で、逆にサンヒョクは男性に支持者が多かったそう
です。

なんか・・・分かる気がします。女である私はサンヒョクより絶対
ミニョンです!!!

ちなみに、ミニョンよりジュンサンが一番タイプです。
影がある男に女は弱いのです。

そしてサンヒョク、後半の壊れぶりが、なんだか無理だったし、
サンヒョクって女からすれば、優しいんだけど重すぎて
魅力に欠けるっていう典型的なタイプだと思います。

そして、パク・ソルミ演じるチェリン。クルクルパーマが
似合ってて、いつもおしゃれで綺麗なんだけど、悪い役でしたね~~
だけどドラマを大変盛り上げてくれました。

最近の日本ドラマにはない、純愛中の純愛ドラマに古く臭いって
感じた私も最後には泣いておりました。

ラストは・・・・ジュンサンはやっぱり死んでいた方がいいって
声も多数ありますが、私はなぜか、あのラストで納得してしまい
ました。


それにしても「冬のソナタ」って歴史的ドラマですね。
今から10年前に韓国ドラマ見てる人なんていましたか??
少なくとも私は「冬のソナタ」に出会え、そこから韓国ドラマの
たくさんの名作たちに出会いました。


そして、ペ・ヨンジュンさん、チェ・ジウさん、パク・ヨンハさん。

この3人が大変日本で有名になりました。

ヨン様ブームは、テレビを見ながらおば様パワーに圧倒されましたが、
若い人たちがジャニーズを追いかける気持ちと同じではないでしょうか??
少々年を召しても、心ときめくことはいいことだと思いますし、
幸せなことだと思います

最後になりますが、パク・ヨンハさんがお亡くなりになったことは
皆さんご存知かと思います。
笑顔が素敵で、演技も歌も上手で才能ある人だったと思います。
この記念すべきドラマと共に、ずっと心に残る俳優さんです。
パク・ヨンハさんに初めて出会った、この「冬のソナタ」の感想ととも
に、ご冥福をお祈りいたします。


piyos010.gifつぶやき
韓国ドラマの全ての始まりは「冬のソナタ」から。
このドラマに出会えたことに感謝です。


[2010/11/05 22:52] 冬のソナタ | TB(0) | CM(2)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/05/29 11:34] - [ 編集 ]

Re: こちらにコメしてなかったわw

だまちょさん、いつもコメント有難うございます♪

「太王四神記」ですかぁ。私は実はまだ見ていないんですよね。
だまちょさん、おすすめのようなんで機会があれば
また見てみたいと思います♪

ママ友たちで韓国ドラマにはまるなんて
とても羨ましいです!
私の周りには、あまり韓国ドラマ好きはいなくて
日ごろの思いをブログで解消してるといった感じです(笑)

それと、私は出身は大阪です!
よく分かりましたね!!
ですが、今は結婚して九州で暮らしてます★

確かに、関西方面は肉まんではなくぶたまんって
言いますよね。
ちなみに、私のブログでの名前のButamanは子供が好きな
ブタのぬいぐるみがありまして、子供がそのぬいぐるみを
ブタマンと呼ぶので、そこから貰った名前です♪
[2011/05/29 18:17] Butaman [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haru1011.blog93.fc2.com/tb.php/27-cfad0a89


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。