おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ トキメキ☆成均館スキャンダル 第5話(奇跡に向かって)【感想】
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



トキメキ☆成均館スキャンダル 第5話(奇跡に向かって)【感想】 



イ・ソンジュン役/ユチョン
キム・ユニ役/パク・ミニョン
ク・ヨンハ役/ソン・ジュンギ
ムン・ジェシン役/ユ・アイン


トキメキ☆成均館スキャンダルの詳細はこちらをクリック!!


少し盛り上がってきました!!
相変わらず難しい単語が多いものの面白いです。


ユニは女である事をヤギョンに見破られてしまい謝罪をします。



家族の為に仕方なかったことなど訴えてもヤギョンは
全く聞く耳を持たず、それなら原因の発端である家族にも
処罰をすると言います。
ヤギョンからそんな事を言われ一人シクシク泣いているユニ。
ユニが泣いてる部屋にはたまたまジェシンが寝てました。
つーか、ジェシンっていつでもどこでも寝てるよね(笑)
ジェシンはユニに泣くなら男らしく泣けって言って
部屋から出て行きます。

そういえば、ヤギョンってユニの亡き父親キム・スンホンの事を
知っているようです。ユニの父親が昔ヤギョンの師匠でした。
ヤギョンはユニが幼い頃に一度会っているんだよね。
そんで、ヤギョンは王様にユニはキム・スンホンの子供だって
言って王様はますますユニに興味津々なご様子。
ユニは父親の事は知らないようだけど、このキム・スンホンって 人物がなんだか気になる・・・・

さて、弓矢大会に向けて燃えているソンジュンですが
何者かがテントの紐を切ってテントがソンジュンに倒れかかり
ソンジュンは右肩を負傷します。

このテントの紐を切ったのがインスだと思いきや
ジェシンと同じ小論派の連中だったようです。
たまたま木の上で寝ていたジェシンがその事を聞いてしまって
小論派の連中にブチ切れます。
(木の上でもどこでも寝てるジェシン・・ウケる~~)

ソンジュンは右肩を負傷した状態で弓矢大会では優勝が難しくなりました。
だけど、生まれてから一度も弓を放ったことがない左手で
大会に出る、それなら君と条件は同じ、自分は奇跡を起こす(←たぶんこんな台詞)
だから君も弓を持てっとユニに言います。

ソンジュンは利き手ではない左手で弓矢の練習に没頭します。
毎日毎日、大雨が降ろうとも・・・。
そんなソンジュンを見かねてユニは練習を止めますが
自分の出生を哀れみながらこれからも生きるつもりか??って
ソンジュンの言葉にユニはハッとさせれます。
そして、的を見るとソンジュンが放った矢が全て
真ん中に的中されてました。
自ら奇跡を起こそうとしているソンジュンの姿にユニは
心動かされます。
そして、またもやジェシン登場!!(珍しく起きてました)
今度また誰かに後指を指されたら思いっきり殴ってやれと言い
弓を放つ際に手を傷めないようにユニに指にはめるカバー??を
あげる。

ユニは再びヤギョンの所へ行き成均館からは
出ていかない事を伝え、チャンスが欲しいと訴えます。
女であるが故に成均館で学ぶことができず新しい世界が見れない
なら、女であっても男と劣らない所を見せると・・・・・
それを訴えてる時のユニが「才能を認めてくれる人」として
ソンジュンを思い「初めての味方」でジェシンを思い出してる
ところが凄く良かったです!!!


第5話までで、私はソンジュンではなく完璧にジェシン(コロ)がタイプです。
ぶっきらぼうなんだけど、優しいジェシン!!
ちなみにお顔もタイプです。
今後は、ソンジュンとヨンハももっと
格好良くなってくるんだろうなぁぁ。楽しみです。








ブログランキングに参加中!!
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haru1011.blog93.fc2.com/tb.php/136-412aece6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。