おすすめ韓国ドラマ  ★つぶやきブログ★ 朱蒙(チュモン)
















スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)



朱蒙(チュモン) 全81話  2006年MBC 

point4_6b.gifillust_rabbit_09.gifpoint4_62.gifillust_rabbit_04.gifpoint4_43.gifusagi ふつう


チュモン役/ソン・イルグク
ソソノ役/ハン・ヘジン
テソ役/キム・スンス
クムワ役/チョン・グァンリョル
ユファ役/オ・ヨンス
ヘモス役/ホ・ジュノ
ヨンポ役/ウォン・ギジュン

23603713.jpg


紀元前1世紀、高句麗の初代王となる主人公、チュモンの
生涯を描いた大作ドラマ。

漢の侵略により古朝鮮が滅亡した時代、「朝鮮民族の英雄」と
してヘモスは、流民たちを集結させタムル軍として漢に対抗していた。
また、扶余の皇太子クムワも影ながらであるが、ヘモスと共に
漢に打ち勝つため行動を共にすることにより、ヘモスとクムワには
厚い友情が生まれる。

そんな中、クムワの父である扶余の王の陰謀によりタムル軍は
潰され、ヘモスも重傷を負うこととなる。
重傷を負ったたヘモスは、ハベク族の族長の娘ユファと偶然出会い
ユファに助けられ、二人はやがて愛し合いユファはヘモスの子を
身ごもる。

しかし、そんな矢先ヘモスは漢に捕らわれ処刑となってしまう。
一人になってしまったユファをヘモスの
親友であり扶余の皇太子であるクムワは自分の側室として迎える。
また、ヘモスとユファに授かった子供はチュモンと名付けられ
クムワの息子として成長する。

クムワはヘモスの血を受け継ぐチュモンの成長に大きく期待
するが、期待を裏切りチュモンは軟弱で臆病に育ってしまい・・・・・

以下、感想(ネタバレあり)

続きを読む
スポンサーサイト

[2010/11/02 22:17] 朱蒙(チュモン) | TB(0) | CM(4)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。